スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベランダ防水改修工事

今回の改修工事は、いつもお家のことをご相談いただくH様宅です。

「卓球を家でしたい」とのことで

その夢を実現させる為、和室と洋室を壊して卓球場にする工事をさせていただいたこともあるお宅です。

DSC_1336.jpg
DSC_1337.jpg

いや~、この卓球台が競技仕様だったので重かったんです。

これを大工さんと3人で3階まで運んだのを思い出します。

さて、以前からベランダの防水の状態が気になっていたのですが、今回ついに改修工事する運びとなりました。

まずは現地調査です。

2階のベランダ部分にはコンクリート防水の上に、トイレや洗面所の床によく使うクッションフロアー(CF)がボンドで貼ってありました。

DSC_0866.jpg

水の排水口付近に水が溜まっています。

これがなかなか引かないらしく、ずっと湿った状態でした。

DSC_0868.jpg

排水口の廻りのコーキングは切れていました。悪い予感

雨水が浸入しているようでしたのでめっくてみると

DSC_1209.jpg

やはりこうなっていました

CFのおかげで防水層は保護されているようでしたが、このままの状態を続けるのは良くありません。

他の周辺部分もCFの継目部分から水が廻っているようでした。

3階のベランダはメッシュで補強したウレタン防水でした。

ひび割れた所がかなりありました。

DSC03150.jpg
DSC03148.jpg
DSC03149.jpg

この状態では恐らくひび割れから雨水が入り込んでいると思われます。

この結果から、防水材は同じでも2階と3階では別々の機能を持たせた防水工事をすることにしました。

2階には普通のポリマーセメント系防水で3重に塗り重ねたうえに塗装する方法です。

DSC03203コピー

3階には2階と同じ材料の下に繊維状の通気層を入れ、モルタルの中に入り込んだ水分を時間をかけて蒸発させて抜いていく方法を使用します。

DSC03202コピー

工事の内容については後日に報告したいと思います
スポンサーサイト

結婚式っていいですね。

幼稚園と中学・高校が一緒だった野村君の結婚式に出席してきました

入ってみるとすでにハープが奏でられ、水面に当てた光が壁にゆらめきを与えているとても素敵な教会でした

DSC_1285.png
DSC_1288.png
DSC_1287.png

新郎が神父の前で待っていると、賛美歌が始まり新婦の入場です。

母親にベールダウンをしてもらい、照れた感じで一言ずつの二人だけの会話。

DSC_1291.png

ウエディングドレスで父親と歩くバージンロード、お父さんは少し恥ずかしそうでした。

お父さんとお母さんが大切に育てた新婦はその手を離れ、新郎に託され、二人で誓いを立てました。

そして、夫婦として照れながらも、幸せいっぱいの笑顔と衣装をみんなにお披露目です。

DSC_1297.png

素敵ですね

私は受付とスピーチ(漫談)とお祝いの歌を仰せ付かっていたのでかなり緊張していました。

1415006326532.png

全ての役目が終わってほっと一息つけたところを撮られました。

1415006334280.png

元からかもしれませんが、たった10分程度の余興で、かなり老け込んでいますね

初めて人前で漫談をするので相方とかなり練習しましたので、何とか大きな失敗もなく無事に乗り切りました。

そして、料理を急いでいただいたのですが、緊張していた胃の中に入れたせいか、強烈な腹痛に襲われました

その後は外で休憩ばかりしていたのでお酒を注ぎに回ることもできず、ご両親たちに挨拶にいけませんでした。

最後の花嫁のスピーチの頃には体調も戻り、花嫁からの感謝の気持ちのこもった手紙を聞いて、感動させていただきました

DSC_1319.png

手紙を聞く新婦のご両親を見ていると、少し貰い泣きです。

年を取ると駄目ですね、涙もろくて

お二人とも末永くお幸せに


ちなみに、漫談と歌の練習場所は、柏原のリビエールホールの大ホールの楽屋1というところでしました。

DSC_1240.png
DSC_1241.png
DSC_1242.png

なかなか入らないところなので載せてみました

今回の結婚式はいろんな意味で人生のいい思い出になりそうです。

相方の尾堂さん、お疲れ様でした。

Powered by FC2 Blog

Copyright © 岡田専務のブログ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。