スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青春と約束とランドセル

長男のランドセルを買いに行きました

昔ながらのオーソドックスな形のランドセルをご家族で製造しているナカノランドセルさんです。

DSC_1431.jpg

るるぶ東大阪で紹介されています。(現在も発売中)

DSC_1433.jpg

実は写真で掲載されている後継者さんが、私と共に高校3年間バレーボール部で汗を流した方なのです。

当時は大阪の中でもかなり強いチームでしたので、練習は厳しかったと思います。

正月とお盆以外は毎日8時迄の部活で、長期の休みはもちろん朝から晩まで、春夏合宿、大会前になると朝練

今考えると恐ろしい、もう絶対無理

若さってすごいなと思います。

その3年間は恐らくどの友人や家族よりも、部員たちは長い時間一緒にいたと思います。

長男が選んだのはオーソドックスな黒(写真は選びに行った夏頃です)

DSC_1068.jpg

とてもいい感じです。

ですが、小さい子供が大きなランドセルを背負ってるというあの可愛らしさはもうありません。

年長さんですが、身長が130センチほどありますので、見た目は普通に小学3年生。

小学校デビューの晴々しさがありませんね

ランドセルの外側は全てが本牛皮で独特の光沢があり高級品らしいのですが、製造元なのでものすごく安く買わせていただきました。ありがたいことです。

DSC_1063.jpg

写真で小さなランドセルがありますが、小学校を卒業するときに6年間使ってきたランドセルを捨てるのではなく、記念に小さく造り替えることができるサービスを提供しているとのこと。

本牛革を使用しているので、とても丈夫で長持ちするから出来ることだそうです。

部活が休みのときに、夜遊びに行った自宅兼工場の1階でランドセルを作っていたのだ知り、その晩たわいもないことをしゃべりながら何気ない約束をしました。

「将来、結婚して子供が出来たら必ず中野が作ったランドセルを買いに来るから」

あの約束から20年経ちました。

やっと約束を果たすことが出来ました。

年始に20年ぶりに酒でも飲もうと約束しました。って高校生が家で酒飲んでたんかい

小学校に入学して、友達と一緒におもいっきり遊んでねお兄ちゃん

DSC_1435.jpg

夏の頃よりもランドセルが小さい

また背がかなり伸びてる感じがするのですが・・・
スポンサーサイト

結婚式っていいですね。

幼稚園と中学・高校が一緒だった野村君の結婚式に出席してきました

入ってみるとすでにハープが奏でられ、水面に当てた光が壁にゆらめきを与えているとても素敵な教会でした

DSC_1285.png
DSC_1288.png
DSC_1287.png

新郎が神父の前で待っていると、賛美歌が始まり新婦の入場です。

母親にベールダウンをしてもらい、照れた感じで一言ずつの二人だけの会話。

DSC_1291.png

ウエディングドレスで父親と歩くバージンロード、お父さんは少し恥ずかしそうでした。

お父さんとお母さんが大切に育てた新婦はその手を離れ、新郎に託され、二人で誓いを立てました。

そして、夫婦として照れながらも、幸せいっぱいの笑顔と衣装をみんなにお披露目です。

DSC_1297.png

素敵ですね

私は受付とスピーチ(漫談)とお祝いの歌を仰せ付かっていたのでかなり緊張していました。

1415006326532.png

全ての役目が終わってほっと一息つけたところを撮られました。

1415006334280.png

元からかもしれませんが、たった10分程度の余興で、かなり老け込んでいますね

初めて人前で漫談をするので相方とかなり練習しましたので、何とか大きな失敗もなく無事に乗り切りました。

そして、料理を急いでいただいたのですが、緊張していた胃の中に入れたせいか、強烈な腹痛に襲われました

その後は外で休憩ばかりしていたのでお酒を注ぎに回ることもできず、ご両親たちに挨拶にいけませんでした。

最後の花嫁のスピーチの頃には体調も戻り、花嫁からの感謝の気持ちのこもった手紙を聞いて、感動させていただきました

DSC_1319.png

手紙を聞く新婦のご両親を見ていると、少し貰い泣きです。

年を取ると駄目ですね、涙もろくて

お二人とも末永くお幸せに


ちなみに、漫談と歌の練習場所は、柏原のリビエールホールの大ホールの楽屋1というところでしました。

DSC_1240.png
DSC_1241.png
DSC_1242.png

なかなか入らないところなので載せてみました

今回の結婚式はいろんな意味で人生のいい思い出になりそうです。

相方の尾堂さん、お疲れ様でした。

夏合宿

岡田会(仮)なる団体で、グアム夏合宿に行って参りました

DSC03076.png

恥ずかしながら人生初の海外旅行です

深夜にホテルに到着。

夜明けを待って早速ビーチに向かいます。

DSC03077.png
DSC03078.png
DSC03079.png

海の綺麗さにビックリしました

まずはビールを飲みながらくつろいでから、少し海でシュノーケリングを楽しんで珊瑚と魚を見て楽しみました。

海からあがると海パンのポケットに入っていないはずの携帯が

ご臨終でした

引きずりながらも気を取り直して、人生初のバナナボートに挑戦しました

DSC03080.png

感想は、気持ちがいいけど落ちた後がしんどい

落ちたあと4人が何とかよじ登って一番重い人を乗せようとがんばっていると、反対方向に全員落ちてしまい、完全にコントでした。

オジサンたちがやる遊びではないみたいです

水曜の夜にしかやっていない「チャモロナイトマーケット」に行ってきました。

建物の中では地元の方たちでしょうか?楽しそうに踊っていました。

DSC03082.png

プレートでグアムB級グルメとBBQとビールをいただきました。

DSC03083.png

やはり食べたことのない味で、なんと表現したらよいのか微妙な味でした。

海外といえば男ならやっぱりこれでしょう

357マグナムです。

DSC03084.png

予想していたよりは衝撃もなく、耳あてのおかげで音は「パン、パン」という程度でした。

銃はこんなに簡単に撃ててしまうんだと、少し複雑な気持ちもありました。

腕前はこんなもので、結構上手だと言われました

DSC03124.png

後ろに写っている普通の物ではなく、何故かメキシカンなハットを被らされての記念写真です。

DSC03087.png

変なテンションだったのでしょう、変な顔になってます

ホテルはこんな感じでした。

photo_01.png

プールは水平線を一望できるものでこんな感じ。

photo_02.png

ステキな景色を眺めながら日焼けした体をクールダウン。

手前でまるで「あれ」の様に浮いているのが私です

DSC03081.png

ホテル前のエッグスンシングスというお店に行列が出来ているので、朝食を食べようと入ってみると、みんなが注文しているのはクリームが大量に乗ったパンケーキ

img04.png

夜遅くまで飲んだオジサンたちには無理

ということでハワイアンロコモコを全員が注文。

DSC03112.png
DSC03110.png

めっちゃ重そうやん!とつっこまれそうですが

オジサンたち好みの味で抜群に美味しかったです。

後で知りましたがハワイの有名なお店で、今年の4月にオープンしたばかりでグアムでもあのパンケーキが食べられると女性に大人気だそうです。

車を借りて観光にも行ってきました。

恋人たちが愛を誓い合い、鍵を付ける恋人岬。

オジサン6人が売店も開かない早朝から「何か」を誓い記念撮影。

DSC03117.png
DSC03113.png
DSC03116.png

野生の巨大トカゲを発見して、爬虫類が苦手な私はびびってしまいました

絶滅危惧種のココバードがいるというココス島・・・には行かずに港から撮影。

DSC03099.png
名称未設定-1のコピー

ビーチの管理人で、ココス島で働いていた現地の人が「行っても本当に何もない島だよ」と言っていたので予定変更です。

何故か一人だけ正装という優しいドッキリをされました。

DSC03102.png

初海外の人には恒例らしいです。

そしてそのまま飲みに行っての記念撮影。

DSC03104.png

日本でほとんど飲まなかったコロナビールですが、料理の味が濃いのか、こちらで飲むと何故か格別に美味しいです。

ビーチで、レストランで、ドライブ中の車内で、帰ったホテルでと3日間本当によく飲みました

よく日本食が恋しくなるといいますが私もその通りで、早朝日本に帰ってまず最初に食べたものが朝マックでした。

そして3日間忘れたことがなかった、金庫で乾燥させられた携帯を抱えながら、ソフトバンクに向ったのでした

なんてっこた!タイヤが!

車のタイヤがパンクしてました!

昼前に仕事で出かけようと車に乗り込むと、なんだか違和感あり。

発進すると左前方からゴロゴロと嫌な音が

止めて見てみるとタイヤはペチャンコでこんなものが刺さってました

DSC_0974.jpg

分かりにくくてすいません。何か大きな金属です。

このまま車屋さんに運転していくとホイールが歪んでしまうので、スペアタイヤに交換です。

トランク下からスペアタイヤとジャッキ等を取り出し、車を浮かせる作業開始です

DSC_0973.jpg

パンクしたタイヤを外します。

DSC_0975.jpg

スペアタイヤを取り付けます。

ボルト締めの順番は対角線順に締めていきます。

DSC_0976.jpg

車を下ろして作業完了です。

こんな感じです。慣れたものでしょ

DSC_0977.jpg

青山通りのイエローハットに急行です。

タイヤも寿命に近いとの診断が。

ついでに全部交換してもらいました

DSC_0978.jpg

昨日は仕事で奈良市の針町まで西名阪を使って往復していました。

高速を降りた後に金属が刺さったのか分かりませんが、高速を走行中でなくてよかったです

オクトーバーフェスト?

初めて大阪オクトーバーフェスト2014に行って来ました

DSC_0960.jpg

今は10月ではないのにこの名前

ドイツのミュンヘンで9月中旬から10月の第一日曜日に行なわれる、世界最大のビール祭りのことをオクトーバーフェストといい、固有名詞みたいなものなので、日本で何月に行なってもビール祭りはこの名前で良いそうです

その始まりはバイエルン王国国王ルートビッヒ1世とテレーゼ王妃の成婚を記念して、1810年10月12日から6日間にわたって競馬会を催し、領民にビールを振る舞ったのが始まりだそうです。

日本ではドイツのビールとソーセージがメインのお祭りです

日本のビールと違い、各社色々なテイストがあり、ドイツはビールが約5000種類あるそうです。

私は容器の可愛いアルコブロイのコロネイター(¥1,300)を選択

DSC_0961.jpg

飲んでビックリまるでカカオのような風味正直ビールとは思えませんでした

日本のビールとは全然違います。

食べ物はやはりソーセージがメインです。

DSC_0962.jpg

その後もケーニッヒなどを飲みましたが、飲んだことのない味ばかりでした。

すぐ横の舞台では音楽と踊りが披露され、乾杯の音頭が何回もありました。

DSC_0963.jpg

雨の中だったのでお客さんは少なめでしたが、濡れながら踊っている若者たちを見て感心してしまいました。

オジサンにはもう出来ません

気温も寒かったので震えながらの初ビール祭りはちょっと不発に終わってしまいました

でも、もうすぐ高島屋のビアガーデンが始まりますので、それを今年もみんなで行こうと計画中

集まって飲むのが大好きなオジサンたちです

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 岡田専務のブログ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。