スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂の壁の進化がすごい!!

2016年度の新作住宅建材展示会に行ってきました。

その中で給湯器メーカーのノーリツ製のユニットバスがすごいことになっていました

DSC_3209.jpg

まるで海の中☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ 子供が喜ぶこと間違いなし

ダイバーやサーファー以外でも海が好きなら気に入ってもらえると思います。

その他にも思い切ったデザインがありました

sou_sou_wall02_img01.jpg

やっぱり日本人なら風呂は富士山でしょう♪───O(≧∇≦)O────♪

民泊のお風呂にあったら外国人の方に受けるかもです。

担当者の方と話すと、インクジェットでプリントしたものらしいです。

将来的には、自分の好みの画像でお風呂の壁をデザインできるようになるかもしれませんね。
スポンサーサイト

猫ブームらしいのですが・・・

最近テレビを見ていると「猫」関係の番組が多いなと思ったら、猫ブームがやってきたらしいですね。

個人的には猫派なのでうれしい限りですが・・・・今回はその猫ちゃんに関する悩みを解決して欲しいとのご依頼です。

まずは現場調査に伺いました。

するとびっくりΣ(゚д゚|||) えらいことになっていました

DSC_3064.jpg

すごい数の猫除けが庭一面に置いてあります。

小石を深さ10cmも敷き詰めたお庭だったので、猫にとっては格好のトイレになっていたようです。

お食事中の方、すいません。

解決策としては、小石を掻き出してコンクリートかタイルで仕上げることをご提案させていただきました。

そして、「タイルでお洒落な感じにして欲しい」とご依頼いただきました。

まずは小石を掻き出して、

DSC_3126.jpg

ワイヤメッシュを隙間なく敷き込みます。

DSC_3128.jpg

モルタルで厚さ7cmの下地を作って1日目の作業終了です。

DSC_3131.jpg

2日目はタイル下地のパサ(砂+セメント+水少々)を整地します。

DSC_3133.jpg

水勾配を考慮しつつ丁寧に施工します。

そして、ノロ(セメント+水)を流して均します。

DSC_3134.jpg

バランスを見ながらタイルを貼って、

DSC_3136.jpg

完成です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

DSC_3139.jpg

タイル屋さん、お疲れ様でした。

お客様も大変喜んで下さいましたので、本当によかったです。

感謝の言葉をいただき、ありがたいことです。


今回の犯人は首輪を付けた飼い猫とのことでした。

私は家だけで猫を飼っていましたので、ご近所に迷惑を掛けることはありませんでした。

猫ブームですが、なるべく家で飼っていただくか、放し飼いにするなら、おトイレは家で済ますような躾けが必要なのかもしれませんね。

「めくり」を造ってみました。

明日の午後6:30から八尾不動産研究会のオープンセミナーを開催します。

野村証券の方が株式投資のお話をしてくださいます。

その後、落語家二人が高座に上がられます。

そこで必要になるのが「めくり」です。

講師や演者のお名前を書いたあれです。

4時間程度かかりましたが、なんとか自力で完成です。 ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

DSC_2703.gif

第1部 講師は 村上 修 さん

DSC_2704.gif

第2部 落語会 お一人目は 笑福亭 喬楽 さん

DSC_2706.gif

お二人目は 笑福亭 遊喬 さん

DSC_2708.gif

紙を挟むところにもゴムを取り付け、滑り止めはバッチリです。

DSC_2716.gif

「めくり」は完璧なのですが、私は司会もやりますので、うまくやれるか少し緊張しています ((((;゚Д゚)))))))


お洒落な建物できました。

ご近所の方から建物の建て替えをご依頼いただきました

今回も同級生のシロウさん、屋根工事ありがとうございます。

DSC_2529.gif

出来上がりました。

DSC_2593.gif

少し洋風な感じで一部が六角形になっています。

DSC_2594.gif

何度も何度も打合せをしてこの形になりました。

DSC_2595.gif

長瀬川沿いに建っております。

DSC_2598.gif

目立つ建物なので気付いてもらえるかな?

実はこの建物「工場」なんです

思い出に残る素敵な建物が造れました。

ありがたいことです

八尾木で50坪の宅地販売開始

お久しぶりの更新です

早速ですが、八尾木で宅地を販売することになりました。

敷地はなんと50坪もあります

平屋を建てたり、2階建てで大きな庭でいっぱい遊んだり、2世帯だって出来ちゃいます。

しかも、東西南北すべてに隣接した建物がなく、採光通風は最高です

北東側から

ご興味がある方は、ぜひこちらからご覧になってください。

八尾木3丁目 50坪

同級生の実家①

昨年末の26日に緊急の電話

高校の同級生の実家で、洗面化粧台から漏水しているとのこと

床が濡れていることに気付き、収納部を空けてみると水浸しになっていたそうです。

急いで向かい、まずは漏水箇所の確認です。

DSC_1550.png

給湯側のD式止水栓胴体と止水栓の接続部分からの漏水を確認しました。

DSC_1540.png

20年近く経っているお家なのでどうしても水廻りはやられてきますね。

洗面化粧台も交換しないといけない状態です。

新しい止水栓部品はすぐに手に入るのですが、年末の最終の金曜日なのでみんなてんやわんやの時期です。

安心して年を越すためにも何とか年内に漏水の処置だけでもと、業者さんに頼み込んで月曜日に無事漏水は止まりました。

年が明けてからでないとメーカーも動き出さないのでカタログをお渡しして年内の仕事は終了しました。

新年のご挨拶とともに商品の選定をした結果、TOTOのサクアで洗面ボウルが丈夫で長持ちする陶器製のものに決定

cabi_7_p4.png

商品はこの前ブログで紹介した、結婚式でいろいろやらせてもらった同級生の会社から調達です。

仕事をくれるのも、してもらうのも同級生。

なんだかとてもうれしいです

工事当日の朝に現地で商品を受け取り、作業開始です。

まずは古い洗面化粧台を撤去します。

DSC_1603.png
DSC_1620.png

続いて幅木に当たるところなどを加工していきます。

DSC_1622.png
DSC_1621.png

そして洗面台を取り付けて。

DSC_1623.png

ミラーを取り付ければ完成です。

DSC_1630.png

更に、シロアリらしき虫を見つけたので調査してほしいとのご要望がありましたので、キッチンにある床下収納庫から探検です。

洗面所の下に到着すると床下地材の濡れていた部分は染みになっていますが、触ってみると乾燥していました。

DSC_1610.png

やっぱり床下は換気が大事ですね。

一部にカビが発生している部分がありましたので結構前から少しずつ濡れていたみたいですね。

DSC_1614.png

シロアリは確認できませんでしたと報告すると、安心されていました

そして更に、キッチンの蛇口部分からも漏水があるとのことでこちらも交換です。

DSC_1562.png

蛇口に浄水器が取り付いていて、邪魔だから何とかしてほしいとのご要望にも解決策を講じました。

DSC_1557.png

こんな感じです。

DSC_1627.png

「スッキリとした」と喜んでいただけました

来週はまた別の同級生の実家の改修工事があります。

ありがたいことです


青春と約束とランドセル

長男のランドセルを買いに行きました

昔ながらのオーソドックスな形のランドセルをご家族で製造しているナカノランドセルさんです。

DSC_1431.jpg

るるぶ東大阪で紹介されています。(現在も発売中)

DSC_1433.jpg

実は写真で掲載されている後継者さんが、私と共に高校3年間バレーボール部で汗を流した方なのです。

当時は大阪の中でもかなり強いチームでしたので、練習は厳しかったと思います。

正月とお盆以外は毎日8時迄の部活で、長期の休みはもちろん朝から晩まで、春夏合宿、大会前になると朝練

今考えると恐ろしい、もう絶対無理

若さってすごいなと思います。

その3年間は恐らくどの友人や家族よりも、部員たちは長い時間一緒にいたと思います。

長男が選んだのはオーソドックスな黒(写真は選びに行った夏頃です)

DSC_1068.jpg

とてもいい感じです。

ですが、小さい子供が大きなランドセルを背負ってるというあの可愛らしさはもうありません。

年長さんですが、身長が130センチほどありますので、見た目は普通に小学3年生。

小学校デビューの晴々しさがありませんね

ランドセルの外側は全てが本牛皮で独特の光沢があり高級品らしいのですが、製造元なのでものすごく安く買わせていただきました。ありがたいことです。

DSC_1063.jpg

写真で小さなランドセルがありますが、小学校を卒業するときに6年間使ってきたランドセルを捨てるのではなく、記念に小さく造り替えることができるサービスを提供しているとのこと。

本牛革を使用しているので、とても丈夫で長持ちするから出来ることだそうです。

部活が休みのときに、夜遊びに行った自宅兼工場の1階でランドセルを作っていたのだ知り、その晩たわいもないことをしゃべりながら何気ない約束をしました。

「将来、結婚して子供が出来たら必ず中野が作ったランドセルを買いに来るから」

あの約束から20年経ちました。

やっと約束を果たすことが出来ました。

年始に20年ぶりに酒でも飲もうと約束しました。って高校生が家で酒飲んでたんかい

小学校に入学して、友達と一緒におもいっきり遊んでねお兄ちゃん

DSC_1435.jpg

夏の頃よりもランドセルが小さい

また背がかなり伸びてる感じがするのですが・・・

ベランダ防水改修工事

今回の改修工事は、いつもお家のことをご相談いただくH様宅です。

「卓球を家でしたい」とのことで

その夢を実現させる為、和室と洋室を壊して卓球場にする工事をさせていただいたこともあるお宅です。

DSC_1336.jpg
DSC_1337.jpg

いや~、この卓球台が競技仕様だったので重かったんです。

これを大工さんと3人で3階まで運んだのを思い出します。

さて、以前からベランダの防水の状態が気になっていたのですが、今回ついに改修工事する運びとなりました。

まずは現地調査です。

2階のベランダ部分にはコンクリート防水の上に、トイレや洗面所の床によく使うクッションフロアー(CF)がボンドで貼ってありました。

DSC_0866.jpg

水の排水口付近に水が溜まっています。

これがなかなか引かないらしく、ずっと湿った状態でした。

DSC_0868.jpg

排水口の廻りのコーキングは切れていました。悪い予感

雨水が浸入しているようでしたのでめっくてみると

DSC_1209.jpg

やはりこうなっていました

CFのおかげで防水層は保護されているようでしたが、このままの状態を続けるのは良くありません。

他の周辺部分もCFの継目部分から水が廻っているようでした。

3階のベランダはメッシュで補強したウレタン防水でした。

ひび割れた所がかなりありました。

DSC03150.jpg
DSC03148.jpg
DSC03149.jpg

この状態では恐らくひび割れから雨水が入り込んでいると思われます。

この結果から、防水材は同じでも2階と3階では別々の機能を持たせた防水工事をすることにしました。

2階には普通のポリマーセメント系防水で3重に塗り重ねたうえに塗装する方法です。

DSC03203コピー

3階には2階と同じ材料の下に繊維状の通気層を入れ、モルタルの中に入り込んだ水分を時間をかけて蒸発させて抜いていく方法を使用します。

DSC03202コピー

工事の内容については後日に報告したいと思います

結婚式っていいですね。

幼稚園と中学・高校が一緒だった野村君の結婚式に出席してきました

入ってみるとすでにハープが奏でられ、水面に当てた光が壁にゆらめきを与えているとても素敵な教会でした

DSC_1285.png
DSC_1288.png
DSC_1287.png

新郎が神父の前で待っていると、賛美歌が始まり新婦の入場です。

母親にベールダウンをしてもらい、照れた感じで一言ずつの二人だけの会話。

DSC_1291.png

ウエディングドレスで父親と歩くバージンロード、お父さんは少し恥ずかしそうでした。

お父さんとお母さんが大切に育てた新婦はその手を離れ、新郎に託され、二人で誓いを立てました。

そして、夫婦として照れながらも、幸せいっぱいの笑顔と衣装をみんなにお披露目です。

DSC_1297.png

素敵ですね

私は受付とスピーチ(漫談)とお祝いの歌を仰せ付かっていたのでかなり緊張していました。

1415006326532.png

全ての役目が終わってほっと一息つけたところを撮られました。

1415006334280.png

元からかもしれませんが、たった10分程度の余興で、かなり老け込んでいますね

初めて人前で漫談をするので相方とかなり練習しましたので、何とか大きな失敗もなく無事に乗り切りました。

そして、料理を急いでいただいたのですが、緊張していた胃の中に入れたせいか、強烈な腹痛に襲われました

その後は外で休憩ばかりしていたのでお酒を注ぎに回ることもできず、ご両親たちに挨拶にいけませんでした。

最後の花嫁のスピーチの頃には体調も戻り、花嫁からの感謝の気持ちのこもった手紙を聞いて、感動させていただきました

DSC_1319.png

手紙を聞く新婦のご両親を見ていると、少し貰い泣きです。

年を取ると駄目ですね、涙もろくて

お二人とも末永くお幸せに


ちなみに、漫談と歌の練習場所は、柏原のリビエールホールの大ホールの楽屋1というところでしました。

DSC_1240.png
DSC_1241.png
DSC_1242.png

なかなか入らないところなので載せてみました

今回の結婚式はいろんな意味で人生のいい思い出になりそうです。

相方の尾堂さん、お疲れ様でした。

リベンジです。

八尾不動産研究会で秋のゴルフコンペに参加してきました。

前回のコンペでは自己ワーストの120を出してしまい、かなり凹んでいました

今回は岸和田カントリークラブでの開催でした。

研究会2014秋ゴルフ

台風一過の快晴で最高のゴルフ日和

順位は何と2位でした

ハンデが36もあったからですけれども

スコアの結果は106と前回よりも格段に良くなりました

何とかリベンジを果たせたわけですが、ハンデが無くなったのでもう上位にはいけないでしょうね。

一緒にまわらせていただいた岩田さん、山本さん、松本さん、とても楽しい時間をありがとうございました。

皆さんお疲れ様でした。

幹事の百谷さん、いつもありがとうございます。

その後八尾に帰り、いつものメンバーで夜の街に溶けていくのでした

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 岡田専務のブログ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。